新型MacBook Proを見るために「Apple表参道」に行ってきた

公開日:  最終更新日:2016/11/23

この記事の投稿者

by新都心
金欠系学生ブロガー / 楽して生きていきたい/ 留学予定あり

先日、MacBook Proの新モデルであるMacBook Pro Late2016が発表されました。

そして、そのMacBookが世界で4ヶ所、日本では東京・表参道で展示されているという風に聞いたので見に行きました。

店舗

MacBookが展示されているのは1階の通り沿いです。ほかのMacBookとは違ってガラスケースに入っているので注意。

img_1605

MacBook Pro Late 2016

展示されているのはTouchBar搭載モデルの13インチ版・シルバーと15インチ版・スペースブラックの2種類でした。

軽い人だかりが出来ています。

img_1617

15インチモデル

15インチモデルはコスモブラックです。

画像ではFinal Cutが写っていますが、様々なソフトのデモンストレーションが流れていました。

img_1609

Touch Barも予想以上にキレイに発色していました。ちなみにTouch BarもRetinaディスプレイとのことです。

img_1616

インターフェースは右側にUSB 3.1 Type-Cが2つと3.5mmステレオミニジャック

img_1615

左側に充電用のものと汎用のものが1つづつあるようです。

img_1611

背面は以前のモデルとは違い、Appleマークが発光していません。ちょっと残念ですよね

s__8904708

13インチモデル

こちらはシルバーです。

img_1619

インターフェイスは15インチと同様です。

img_1620

img_1623

s__8904709

ちなみにこの帰りにソフマップでMacBook用のUSB Type-Cケーブルを買って、渋谷のスクランブル交差点に寄りました。

img_1630

ハロウィンだったので人がたくさん居ました。はい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  • スポンサーリンク