【LINE】自動でタイムラインにいいねを押すマクロの作成方法

公開日:

お久しぶりです。ふと思い立ったので最近流行っている自動いいねの組み方を書いておきます。

※最新版対応のツールを開発しました。こちらをご覧ください

【LINE with UWSC】自動でタイムラインにいいねを押すマクロの作成方法

1.Automouse(オートマウス)のインストール

こちらまたはVictorからダウンロードできます。

キャプチャ

こんなのがダウンロードされると思いますのでダブルクリックで実行してください。

 

すると同じ階層(デスクトップだったらデスクトップ。ダウンロードだったらダウンロード)に本体が現れます。

ブラウザのダウンロードタブから直接実行させちゃった人はマイドキュメントのダウンロードを探せばあるはずです。

2.互換モードの設定

もともとはWindowsXP用に作られたソフトですので、Windows7/8/10で動かそうとするとたまにクラッシュします(Vistaはたぶん平気)

ですのでXPのサービスパックの互換モードで実行させる必要があります

Automouse→プロパティをクリック

あうと

“互換性”のタブから互換モード→互換モードでこのプログラムを実行するにチェックを入れ

「Windows XP (Service Pack3)」を選択し、適用を押してください

キャプチャ

これでWindows7以降でも問題なく動作します

3.マクロの作成

さて、実際にマクロを作っていきましょう

説明動画

https://youtu.be/UH-LKNF46pg

まず、Automouseを起動させます。起動させると左に空白、右にデスクトップが写っている状態になると思います

スクリーンショット (2)

ウインドウが被らないようにLINEも起動させてください。

タイムラインのタブを表示させて、新しい投稿,いいね,いいねのスタンプの三つが写っている状態にします

スクリーンショット (3)

Automouseの方に写っている画像の中からいいねの部分だけドラックします

スクリーンショット (4)ドラックしたら、左上部のリボンから貼り付けを選択してください

あうと

このように”いいね”の部分が左の空白部分に表示されると思います

キャプチャ

同じようにスタンプ、新しい投稿もドラックしてください

スクリーンショット (3)

こんな感じで三つの画像が結ばれます。

キャプチャ

さて、この線は画像検出を実行する順番を意味しています。上の状態ですと、ハート→いいね→新しい投稿 の順番で実行されます。

当然このままではいけないので次の配置にしてください

amms

この配置なら新しい投稿→いいね→ハート→新しい投稿の順でクリックされます

 

配置ができたらファイルから保存して、リボンの上の実行タブから実行してみてください。わからないことがあればLINEでもTwitterでも来てくれれば教えます

それでは今日はこの辺で…ノシ