【LINE新機能】グループチャットで「@」を使ってリプライが送信可能に, トークを見逃すことが無くなるかも

公開日:

本日2月21日、Android版LINEがバージョン7.1.0にアップデートされ、グループチャットでのメンション機能を含むいくつかの項目が追加されました。

この記事ではグループチャットでのメンション機能の使い方をご紹介いたします。

グループチャットでの「@」の使い方

みなさんは複数人が参加するグループチャットで誰かに向けて発言をしたけど、他の人のメッセージに流されて読んでもらえなかったという経験はありませんか?今回のアップデートでそれが解決されるかもしれません。

使い方は以下の通り。

 

まず、通常通りにグループチャットのトークルームを表示します。この機能が使えるのは個人トークではなく複数人トークかグループチャットのみですので注意。

次に、通常メッセージを入力するテキストエリアに@マークを入力します。この@マークは半角でないと反応しません。

そうするとグループに参加しているメンバーの一覧が表示されますので、今回は試しに筆者のサブアカウントにメンションを飛ばしてみます。

もちろん、メンションの後にメッセージを追記することも可能。

送信したメッセージはメンションの部分がリンクになり、相手に通知が送信されるようになっています。

LINEによれば、「指名された側は、トークルームやスマホのプッシュ通知(通知をONにしている場合のみ)で、自分の名前が見やすく表示される」とのことです。

これによって大勢でトークをしているときでも自分宛てのメッセージを見逃すこと無くチェックできてとても便利ですね!

ちなみにこの機能はAndroid先行リリースで、iOS及びWindows版, Mac版などは順次リリースされる模様。筆者はMacで作業をするため、ローンチが待ち遠しいです!

その他の更新

  • 360度カメラの画像に対応
  • スマートフォン内の文書ファイル(PDFなど)の送信に対応

今すぐアップデート

LINE: Free Calls & Messages
LINE: Free Calls & Messages

 

友だちの名前を指定して、グループメッセージ送信できる! LINEの最新版 7.1.0を公開 _ LINE公式ブログ
http://official-blog.line.me/ja/archives/69201274.html