iOS版YouTubeが全ての動画リンクをアプリで開くようにアップデート, 元に戻す方法など

公開日:

検索エンジン「Google」に次いで世界で2番目に多くアクセスされているWebサイト「YouTube」からiOSでリリースされているYouTubeアプリで新しいアップデートが配信されたようですのでご紹介します。

新機能の説明は以下の通り。

・YouTubeのリンクがブラウザではなくアプリで開くようになり、より快適にご利用いたけるようになりました。引き続きブラウザでYouTubeを表示したい場合は、画面右上の[youtube.com > ]の矢印をタップします

読んだだけではわかりづらいと思うので実際に使ってみます。まずはSafariやLINE, Twitterなどの画面上にあるYouTubeのリンクをタップします。

ここで、従来ならタップするとSafariが開かれ、その画面で動画の再生が開始されましたが、アップデート後のYouTubeアプリはアプリ自身で直接リンク先の動画ページを再生できるようになりました。

この機能は既にTwitterアプリなどにも搭載されている「Universal link」という機能で、iOS9からサポートされています。本来のリンクをブラウザで表示するためには右上のステータスバーから「youtube.com >」をタップするとSafariが開かれるようになっています。

普段はお互いにいがみ合っているAppleとGoogleですが、その分自社サービスのUXが下がらないようにお互いのユーザーのことも気に使っているようです。これからもますます便利になること間違い無しです。

参考

All YouTube links now open in mobile app instead of browser
http://www.idownloadblog.com/2017/02/28/all-youtube-links-now-open-in-mobile-app-instead-of-browser/

Thumbnail by Esther Vargas on Flickr