Office365Soloの初期設定の方法─Office365Soloの導入は思ったより簡単!

公開日:

先日、親戚のPCの買い替えを手伝ったときにOfficeが必要だと言われました。そこで、前から気になっていたOffice365Soloを購入して、導入しました。

設定方法

まずoffice.com/setupにアクセスします。

Microsoftアカウントを持っている人はサインインを、持っていない人は新しいアカウントの作成をクリックしてください。ここではアカウントを持っている前提で話をすすめます。

サインインするとこのような画面が表示されるのでプロダクトキーを入力しましょう。

基本的に、プロダクトキーを入力すると残りの2つは自動的に選択されます。もしされなかった場合は手動で選択してください。

あとは画面の指示に従いインストールしてください。

各種設定などはこのページで行います。

こちらで更新や無効化などの設定ができます。

まとめ

当初、導入するに当たって少しばかりの不安があったのですが思ったより簡単に作業をすすめることができたので良かったのかなと思います。更新に大体1万円かかるので短期間の使用でしたり、筆者のような新しい情報を発信していく仕事をしている方にとっては嬉しい機能です。

ライセンスは家電量販店でも購入できますが、オンラインでも購入できます。筆者は実際に店舗に行って購入しました。初期設定等で疑問のある方は筆者に質問して頂いても全く問題無いのですが店舗の方に聞くのもありだと思います。