【デレステ】カクカクする, 判定落ちする場合の「一番軽い設定」の決定版はこれだ!!

公開日:

みなさん、「デレステ」やってますか?

筆者は元々アイドルマスターが好きで、「デレステ」もちょうど一昨年の12月ごろ、「Snow Wings」のイベントの際からやり始めてすっかりハマっています。今ではみくにゃんのプロデューサーです。

そんなデレステですが、ハイエンドでないデバイスや、旧世代の古いデバイスでプレイすると3Dグラフィックスやハイクオリティなエフェクトなど高いスペックを要求される処理が多いアプリであるために処理落ち判定落ちラグなどが発生してしまう場合がございます。

そんな迷えるプロデューサーの皆さんの為に、この記事ではいかに軽くプレイするかの方法をご紹介したいと思います。

音質

メニュータブの「システム設定」>>「環境」から設定できます。ゲーム内で流れる音声の音質を選択できます。

多くのユーザーは「音質はプレイに関係ない」と考えているようですが、筆者の経験上(というか実際に)音質は低いほうがプロセッサーのパフォーマンスが向上するのは確かですので、ぜひこちらは「通常音質」を選択ください。

演出

メニュータブの「LIVE設定」>>「表示」から設定できます。変更すべき項目は2つ、「カットイン」と「エフェクト」。

これはもはや常識ですが、両方ともOFFにした方がアニメーションが省かれるため、処理が劇的にスムーズになります。

リズムアイコンデザイン

メニュータブの「LIVE設定」>>「表示」から設定できます。

これもあまり知られていませんが、TYPE3TYPE4にした方が動作が軽くなります!

なぜかといいますと、TYPE1とTYPE2は半透明のリズムアイコンのため、ノードが落ちてくる際のアニメーションなどもすべて背景と重ねて、重なった色を計算するレンダリングの処理が必要になります。

対してTYPE3とTYPE4は不透明のアイコンのため、レンダリングの処理が必要無く、その分パフォーマンスを発揮できます!

こだわりがあるPにTYPE3やTYPE4が多いのは多分このためです。

動作設定

メニュータブの「LIVE設定」右上の「動作設定」から設定できます。

メインのLIVE設定はすべての演出が省かれた「2D軽量」が理想的です。

タップ音声設定=タップの際の効果音もオフにした方がより処理落ちが少なくなるでしょう。ですが、これが無いとリズムアイコンをタップした際の感触が感じられなくなってしまうのでここは好みで良いと思います…

 

以上の設定でデレステが劇的にスムーズに動くようになります!その他、何かこだわりの設定があればぜひコメントでご教授いただけるとありがたいです〜!

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.